顔の美容整形(目・鼻・耳)

目・鼻・耳の美容整形の治療方法について説明

目頭切開と目尻切開について

美容整形の中で目はとても人気がありますが、二重手術と同様に女性に人気があるのが目頭切開です。目頭を覆っている部分を蒙古ヒダと言いますが、ここを取り除くつ目の横幅を広げられるので目が大きく見えるのです。芸能人でやっている人は多く、二重の幅は狭くても目が大きく見えるのです。黒のコンタクトを使えば、更に目を大きく見せる事が出来ます。

目頭切開は目を大きく見せますが、目尻切開は目が離れているのを治す美容整形です。目尻を切開するのであまり目立ちはしませんが、自然な形で目を大きく見せる事が出来ると言えるかもしれません。目尻の上部分を切開すればつり目になりますし、下部分に手を加えればたれ目っぽく見せる事が出来ます。

あまり変化がないので他の目の手術と一緒にする事が多く、腫れが少ないのですぐ仕事に戻れます。たれ目やつり目が嫌な場合は、この目尻切開を考えてみるのもいいでしょう。

美容整形による二重手術

二重手術は、美容整形の中で人気があります。周囲に経験者や二重手術を考えた事がある人は多いかと思います。

この手術には二通りのやり方があり、一つは埋没法です。イメージ通りの二重になるの不安な場合に、この方法は適しています。何故なら二重を医療用のとても細い糸でまぶたを留めて作るので、その二重が気に入らなければ糸を取れば元通りになれるからです。完全な一重の人にも適している方法です。しかし、まぶたの脂肪があまり厚いと糸が切れる場合もあります。

もう一つの方法は、切開法です。この方法は脂肪が多い人にも適していて、余計な脂肪を取り除いて縫合するので埋没法のような心配はないでしょう。埋没法で理想の二重と違ったという人も、切開法をする事が出来ます。

切開法は埋没法よりも腫れが長引きますが、まずはどちらの方法が自分に適しているのかをよく相談してみるといいでしょう。そして小切開法という方法もあり、美容整形で大変人気が高くて腫れがあまりないとされています。埋没法と切開法を組み合わせたやり方で、元に戻さず腫れない方が良い方にはお勧めです。

鼻の悩みを美容整形で

顔の中心にある鼻に対する悩みは多岐に渡ります。大きさから高さなど様々ですが、美容整形でそういった悩みを改善する事が出来ます。一生の効果が良いのか、又は一時期だけ試してみたいのか、方法も色々と選択出来ます。

隆鼻術は鼻を高くしますが、プロテーゼという方法は切開してプロテーゼを挿入するのでその効果は半永久的です。ヒアルロン酸注射で高くすると、簡単ではありますがいずれヒアルロン酸は体内に吸収されるので元に戻ってしまいます。料金もプロテーゼの方が高いのですが、高くなった鼻をイメージする為にも一度ヒアルロン酸を試してみてもいいでしょう。

大きさで悩んでいるのなら、縮小する事が出来ます。小鼻を少し切開して縫合しますから、傷跡が分かりにくくしてもらえるよう美容整形も場所を選んでやりましょう。だんご鼻は鼻の先にある軟骨が発達しているので、不要な軟骨を除去すれば大丈夫です。曲がった鼻やわし鼻を治す事も、短時間で行なえます。

耳の悩みを美容整形で

耳の形もコンプレックスrになりがちです。「立ち耳」で悩んでいる人が美容整形にはよく訪れます。耳は普通は顔の横に後ろにむかってついていますね。ところが耳がついている角度が急だと、耳の大きさは同じなのに耳が大きく見えがちです。何故なら正面から見える範囲が大きいからです。立ち耳であれば、寝かせてあげれば改善できるでしょう。他にも耳たぶをの大きさを変えたい人も美容整形に相談しにきます。

また、開けたピアスの穴を塞ぎたいという人もきます。普通のピアスの穴ならさほど目立ちませんが、数が沢山あったり広がっている穴はやはり目立ちます。美容整形でピアスの穴を閉じれば解決します。それからピアスの穴が何かに引っかかって裂けてしまった場合は、自力で元通りになる事もありますが美容整形で相談すると良いでしょう。仮に裂けたまま傷口が治ると、手の施しようがなくなってしまいます。様々な耳の悩みが改善されれば、髪形を楽しんだり出来るはずですね。